調布市で小学生から妊婦、高齢者、スポーツ選手から支持されています

トライエスカイロ

  • 営業時間:火 - 金 10:00 - 20:00 土日祝 10:00 - 17:00 定休日:月曜日
  • お電話でのご予約・お問い合わせ 03-3789-1281
  • ご予約・お問い合わせ

トライエスカイロ

ブログ ブログ

夏のランニングはなぜ苦しい?

ランニング

みなさん、こんにちは
TRi-Sカイロ代表の須田です。

前回のブログで暑い時に運動するのは苦しいと書きましたが

では、なぜなんでしょうか?

自分が怠けているだけ?

いえいえちがいますよー。

気温が高い日は心拍数が上がりやすく

ランニングでいうと

同じペースでも運動強度があがります。

暑い日はいつもより体温があがりやすく

体温が上がると身体は血管を拡張して

汗をかいて熱を放散して

体温を下げようとします。

なので、最近のような

気温が高い日には

より体温を下げる必要があり

大量の汗を出す必要があります。

大量の汗を放出するには

いつも以上に水分が必要になります。

血液が水分を運んでくるわけですが、

水分を確保するためいつも以上に血液を流す必要があり、

また血管も拡張しているので

血液を送り出す心臓を

早くたくさん動かす必要があります。

心臓は、体を冷却させるという役割が強くなり、

本来の役割である筋肉への酸素供給が少なくなるため、

より酸素を体に取り込もうと心拍数が上がります。

この現象をカーディアックドリフト(cardiac drift)と言うそうです。

心拍数が上がると、負荷が高くなり、

いつもより苦しいわけです。

すなわち、

この時期に外を走って

ペースがいつもより遅くても、

長い距離が走れなくても、

人体の生理学的反応である。
という事ですね!!

この時期は熱中症のリスクが高まるので

長時間の外での運動は避けた方がいいと思います。

室内での運動に切り替えたり

時間を短くするなど無理のない運動をしましょう。

また、水分を身体にかけることはとても効果的で

汗をかく前からこまめに水分を身体にかけることで

汗をかかなくても気化熱によって

体温をさげるように工夫してみてくださいね。

それにしても暑いですねー。

暑いのは嫌いじゃないです、須田でした!!!

お体にお悩みの方、すぐにお電話ください

ご予約・お問い合わせ
お電話でのご予約・お問い合わせ 03-3789-1281

アクセス

トライエスカイロプラクティックボディケアスタジオ

TRi-S Chiropractic Bodycare Studio

住所
〒182-0022
東京都調布市国領町5-19-41
電話番号
042-448-1722
line@やネットから24時間受付中
詳しくはこちら
受付時間
月~金 8:00 - 21:00
土日祝 8:00 - 17:00
定休日
なし
交通機関
京王線「布田駅」から徒歩4分
お車でご来院の方は目の前の駐車場をご利用いただけます
詳しい情報はこちら
  tel:042-448-1722 ご予約・お問い合わせ